変形性膝関節症での治療経過例|交通事故治療なら福山市津之郷町にある、あい鍼灸整骨院へお任せ下さい。

0849517746

  • 診療時間

    平日 9:00-12:30/15:30-20:00
    土曜 9:00-12:30/15:30-19:00

  • 休診日

    木曜午後・日曜・祝日

お知らせ

変形性膝関節症での治療経過例

みなさんこんにちは。

今日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

突然ですが
膝が痛い、曲らない、不自由だ
このままでは、歩けなくなるのではないか
車椅子の生活になって周りに負担をかけるのではないか?と思われている方はどのような治療をされているでしょうか?

または、どうしていいかわからずお困りになっているでしょうか?

 

当院では、そのような同じお悩みを抱えて来院され解決された方が多くおられます。
そのような同じお悩みを抱えて来院された方は本当に悩みが深いです。
当院では、その悩みを解決する事ができるので多くの困っている方に私達の治療を知って欲しくブログを書いていきます。

しっかりと読んでみてください。

 

実際に同じ膝の痛み「変形性膝関節症」で来院され悩みが解決された患者様の事を紹介したいと思います。
その方は70代の女性で強い膝の痛みで悩まれていました。
何年も病院へ通われ膝にヒアルロン酸注射をされていました。

注射をすれば膝の痛みが一時的に楽になるのでと、ごまかしながら何とか生活をされていました。
しかし、ここ数ヶ月間ヒアルロン酸注射をしても痛みが、まったく変わらなくなり歩行も困難な為に家族の方の紹介で当院へ来院されました。

 

初診時は右膝へかなり痛みを訴えられていました。

診察すると、膝の関節の痛みも強かったのですが、かなりの骨の変形がありました。
痛みが出ているのは膝の関節周りでしたが、痛みが出る原因は、膝周りの骨の変形が強い為に膝の関節へ負担をかけ痛みが出ていたのです。

 

この変形を治さなければ、病院で注射をしたり治療院でマッサージをしたりしても痛みはなくなりません。

当院では、骨を変えれる技術で治療を行っているので
その患者様にしっかりと治療内容と身体の状態をお伝えし治療を行いました。

一回目で8割程の痛みは無くなり
なんとか、正常に1人で歩けるようになり日常生活は問題なく送れるだろうと思われるレベルまでになりました。

 

二回目の来院時
2日続けての治療でしたので日常生活には支障がないレベルのままでしたが、やはり何年もかけて出来た膝の歪みですので、身体の内容は悪く、今のうちに治療して置かなければ歩けなくなるのではないか?
と思うレベルでした。

 

引き続き骨の治療を行っていきました。

 

ここで大事な事は膝の変形は何が原因で変形したのかです。
それを改善しなければ、良くなったけどまた再発してしまいます。

この方もそうでしたが、多くの方もこの様な膝の変形の原因があります。

立っている時に足裏の外側に重心が偏り

外側体重になりガニ股になる方が多いです。
建物を作る時の事を想像して頂くとわかりやすいと思いますが、土台の上に柱があります。
土台が崩れてしまうとその上にある柱も傾きます。
人体では土台部分は足首です。
外側に体重が偏り過ぎてしまうと土台が崩れてしまいます。
その崩れが膝まで及び膝の骨の変形になっているのです。

 

ですから、膝だけではなくその痛みがでている原因からしっかりと治療をしていかなければ改善はないです。

その原因から治療を行いわずか二回目で痛みはなくなりました。

患者様も驚かれていましたが、まだまだ身体の内容に骨の変形があるのでそれが完璧になくなるまでは適正な治療ペースで治療にこられました。

 

その後も、再発防止にメンテナンス治療で月に何度か治療を受けられています。

今では、何年も悩まれていた膝の症状がなくなり笑顔が増え前向きな人生が送れていますと
その患者様は喜ばれていました。

 

痛みがなくなった時は患者様は涙目で喜ばれておりました。

 

当院では、このように深く困っておられる全ての方々の悩みを解決する為に日々治療を行っております。

私自身、この患者様を救えて本当に良かったと治療師として嬉しかったです。

 

これからも、1人でも多くの患者様を救っていきたいと思っております。
同じように膝の痛みや悩みでお困りの方がおられましたら、是非一度ご相談下さい。

あなた様のお悩みを解決する事が当院の使命です。どんな悩みも真剣に応えていきたいと思っております。

 

当院のご案内

あい鍼灸整骨院

≪一野式筋肉骨調整法支部≫

きのしょう鍼灸整骨院

 

≪一野式筋肉骨調整法本部のご案内≫

整骨院 匠

 

ページトップへ戻る